コテツのブヒブヒ珍道中☆
コテツはフレンチブルドッグの男の子。 2009年8月30日生まれ。 外ではお利口さんだけど、家の中ではやんちゃで殿様気分。毎日、我が家の一の姫と天下分け目の戦い真っ最中!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
コテツ荒れ男
こんばんは

いよいよ、パパちゃんが帰国する前夜です。
今頃、パパちゃんは機内でグ~スカ寝てるでしょう


コテツも家でワクワクして待っているはずでした。

ところが、コテツは今週の火曜日から
dogwoodで預かってもらってます。


火曜日の朝、、、
外にゴミを出しに行ったママちゃん。
すぐ目の前がゴミ置き場なので
玄関のドアを開けっ放しだったのですが
一の姫が大泣きしてる。。。もしかして。。。
と思って家の中へ急いでもどり一の姫を見たら
手を噛まれてた。
他に噛まれたところがないか一の姫の体をチェックしていたら
今度は私に襲いかかってきた
目がいつものコテツの目ではなかった
明らかに怒ってる目。これは噛まれたら大けがするぞ!と
察知したママちゃん、素早くしつけ用のリードをつけて
一旦、コテツをベランダへだして落ち着かせ
10分くらして中へ入れてあげたけど
一の姫が視界に入ると
スイッチが入って猛烈に襲い噛みつく。
(一の姫の腕、アザだらけです。。。)
とめに入るママちゃんへ今度は矛先を変える。

ハウスさせようとしても怒って入ってくれないんです。
リビング中がコテツのおしっこだらけ


この繰り返しで2時間くらいコテツと戦って
もう、、、無理。と思いパパちゃんとトレーナーへ電話。

子供たちが危ないので
事情を話しdogwoodへ一旦連れて行きました。
火曜日で定休日だったのに、こころよく引き受けてくれて感謝です。

育児放棄しているみたいで心が痛いですって
トレーナーに言ったら
「それはそれでいいんですよ~
パパが帰ってくるまで預かってもらってもいいですから~」と
言われて、ちょっと気が楽になったかも

トレーナー曰く、
一の姫とコテツの関係性が崩れてしまってるそうで。。。
コテツを叩くんですよ、、、うちの一の姫。
「叩いたらだめだよ」って教えても
「わかった」と言った1分後にはまた叩いてる。
しつこく教えてたんだけど、コテツの限界が来てしまったようで。
しかも、信頼しているパパちゃんが長いこと帰ってこないし
雪が降って散歩にも出れなかったり。。。。結構頑張ってたのかも、、コテツ。

dogwoodではお利口にしているそうで
スタッフさんも
「パパさんが帰ってくるまで
ストレスためない様にた~っぷり遊ばせておくから大丈夫です」って
言ってくれたので今はお任せしてます。
何度も言うように
育児放棄しているみたいで、とっても心が痛いのですが
パパちゃんが帰ってきたら空港から真っ直ぐ
コテツを迎えに行ってくれるそうなので(時差ボケがあるのにすみません。。。)
きっとパパちゃんの顔をみて
安心していつものコテツになって
帰ってきてくれるでしょう。



IMG_4275_convert_20130418093445.jpg


フレンチブルドッグひろば







スポンサーサイト

[ お家で ]
| 2013/12/21 23:07| TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
この記事に対するコメント

そうだったんですねえ。。。
今頃、コテツくんを迎えに行ってる頃でしょうか

育児放棄じゃないですよ
お互いの為にも
一番いい対処だと思います(*^_^*)

一の姫も成長して
コテツくんとの関係が変わって来てるんですね
ママの愛情をとられてるとも
思ってるかも
二の姫には仕方ないと思って
コテツくんにあたってるとか??

パパさんが帰ってきてくれたら
いつもコテツくんに
戻ってますよね~♡
頑張ったね^^
【2013/12/22 07:55】 URL | ひぃちゃん #- [ 編集]


ひぃちゃんさんへ

先ほど、夫と一緒に帰ってきました。
コテツ。。。
普段通りのコテツです。

トレーナーも言ってましたが
コテツは元が凶暴な性格の子じゃないから
訓練とかはしなくてもいいと思うけど
一の姫との関係性は少しずつ
修復して行けるようにお家でやってください
と指導を受けたので
これから頑張らないと。

コテツの教育というより
一の姫の教育ですけどね☆
いや~、入院したり、暴れてホテル行きになったり
はちゃめちゃな日々でしたが
何とか夫も帰ってきたので
ちょっと安心してるところです。




【2013/12/22 14:36】 URL | コテツ一家 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/12/25 19:04】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/12/25 23:49】 | # [ 編集]

Re: タイトルなし
ブッチャー家さんへ

こんにちは。

うちの夫、結構海外出張が多いので慣れてはいたんだろうけど
ちょっと今回は長かったかな。。。コテツには。

あらら、、、、そうだったんですか。。。。
焦りますよね、、、すごく気持ちわかるかも。
ブッチャーも悪気があってやったわけではないのでしょうが。。。
まだ赤ちゃんだし、流血なんて、、、。
さぞ心配したでしょうね、、、(汗)

そうそう、うちのコテツも次女の手足バタバタがすごく気になるみたいで
そこのポイントに向かってワンワン言ってるので
アホっぽくって笑ってしまうんですが
長女にはそうじゃないんです今。敵なんです(涙)
これはコテツの教育というより
長女の教育をしていかないとダメみたいで。。。
叩いたりしないように見張ってます。

ワンコもストレスたまるって知ってはいたけど
今回の件は身に染みてわかったかも。

大変なことたくさんあるかもしれないけど
お互い頑張りましょうね。
そうですね~春になったら是非あそびましょ~


【2013/12/26 13:19】 URL | コテツ一家 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
ぼんつこかあちゃんさんへ

うわっ、起きてたんですが
夫の年賀状作成してました~
遅くなりましたがメリークリスマスでした(汗)

ほんと、バタバタしてしまった夫の不在中の我が家でした。
こうなるはずじゃなかったのに~。
夫がいないから家事手抜きできるし~ご飯適当にできるし~
ゆるゆる生活をするはずだったのに。。。。
バタバタしっぱなしで疲れました。
おかげで夫が帰ってきてから寝坊しっぱなしな私(汗)

コテツも落ち着きを取り戻して夫と一緒に帰ってきました。
これから、叩いたりしない様に
一の姫の教育をしていかないと行けませんね。
頑張ります。
あっ、「ピンポン噛み」はしっかりとコテツに勉強してもらいます。
ママちゃんが噛まれていつも痛い思いしてるので(泣)
ありがとうございました。

ソース君ご家族も、良い年末年始を。
また来年もよろしくお願いしますね~☆


【2013/12/26 13:31】 URL | コテツ一家 #- [ 編集]


コテツ君落ち着いてくれてよかったね(#^.^#)
きっと今頃はパパちゃんのご実家かな>^_^<
今年もたくさんの楽しいをありがとうございましたm(__)m
来年もよろしくお願いします\(^o^)/
新しい年がコテツ家にとって良い年でありますように
お祈りいたしますm(__)m
【2013/12/30 21:49】 URL | ぼんつこかあちゃん #lS/9yaGk [ 編集]


ぼんつこかあちゃんさんへ

お返事遅くなりごめんなさいぃぃ

大阪から帰ってまいりました。
コテツも落ち着きを取り戻し
(すこし心配なところもありますが。。。)
いつもの生活にもどってます。

昨年はとても楽しい時間をご一緒できて
ハッピー、ハッピーなコテツ一家でした。
ソース君ご家族も幸多き1年となりますように
お祈りいたします。
また一緒にあそんでくださいね~。
【2014/01/07 12:58】 URL | コテツ一家 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kotetsu0830.blog.fc2.com/tb.php/193-1ff3eca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こてっちゃんママ

Author:こてっちゃんママ
はじめまして。
コテツのブヒブヒ珍道中へようこそ~。
我が家の愛犬コテツ。
宮城県在住で4才の男の子。
とってもパパっ子。
お友達募集中です!!



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



コテツbirthdayまで



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



訪問カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。